GANTZ

【GANTZ】パンダはいつ死んだの!?ガンツの参加理由は!?高得点の謎とは!

大人気漫画『GANTZ(ガンツ)』の中には数々の未解決な謎が多くあります。

その中でも『パンダ』についての謎は多いです・・・。

今回はパンダの謎について考察していきましょう!

 

GANTZの癒しキャラ『パンダ』の謎

 

まずは簡単にパンダのプロフィールについてみてみましょう!

 

 

  • 名前 : 開開(ホイホイ)
  • あだ名:「ホイホイ」
  • 性別 : メス

カッペ星人編から参加したキャラクターで特徴しては和泉に異常に懐いている。

ミッションでは他の参加者にスーツを着せてもらっている為、銃は使用できないが肉弾戦の戦闘力はあると思われる。

ミッション終了後は渋谷などの繁華街に転送される為、テレビにパンダ脱走のニュースになるのが定番になっています。

 

スポンサーリンク

なぜガンツに参加することに!?

 

パンダの死因は事故死となっています。

日中友好の架け橋として上野にある動物園で飼われていたようですがタイヤ遊具から転落しガンツの部屋に転送された。

何とも可愛い理由ですね!笑

 

大阪編では生き残って高得点を取った!

 

和泉のいないぬらりひょん編ではレイカのチームと行動を共にしている描写があります。

ぬらりひょん編終了後はいつの間にか40点という得点を獲得している。これにはメンバーの間では「パンダは案外、凶暴だから」といった推測が語られています。

戦闘していた描写は無いですがスーツを着ていた為、力業で敵をなぎ倒していたのでしょうか・・・。

 

いつ死んでしまったのか!?

 

パンダの最後の描写は作中では描かれていません・・・。

予想では最終決戦のイタリア編で部屋に転送されていなかった為、強敵揃いのイタリア編では生き残る事は難しかったのではないでしょうか!

最後の描写が描かれなかった理由について作者の奥先生は動物好きのようで最後の描写は意図的に描かれなかったと話しています。

パンダ同様に犬も最後の描写が描かれていないので奥先生の動物愛が垣間見れますね!

 

-GANTZ
-