GANTZ

【GANTZ(ガンツ)】風の使う必殺技の正体は!?メアリーやタケシとのその後を考察!

ガンツの作中の中で最も肉弾戦が強いキャラと言えば、『風 大左衛門』ですよね!

昭和の漫画に出てきそうな風貌で異彩を放つキャラですが、根は非常に優しくてタケシの事を面倒見る一面も持ち合わせています。

殆どの登場人物が武器を使う中、風は肉弾戦のみで戦う姿もカッコよくてその姿にファンも多いのではないでしょうか!?

今回は『風』の使う必殺技の正体や風のその後について考察をしていきましょう!

 

GANTZの『風 大左衛門』とはどんな人なの!?

 

GANTZ:CHARACTER|画像引用

 

まずは風についての詳細設定について見てみましょう!

風はこう見えても高校生という年齢で学年までの詳細はありませんが、見た目からして高校三年生くらいでしょうか・・・高校生にも見えませんが!笑

風が東京に来た理由はただ一つ『強いヤツと戦いたい!』という格闘家らしい理由です。

使っている格闘術は八極拳という拳法です。

その強さは序盤で登場したメキシコのボクシングチャンプを叩きのめすほどの実力の持ち主。

 

GANTZ:CHARACTER|画像引用

 

ガンツに転送された理由は和泉の新宿で銃を乱射して暴走をしていたときに至近距離からのマシンガンの連射を受けあえなく敗れてしまいガンツのメンバーに加わる事になります。

 

スポンサーリンク

風の使っている技は何なのか!?

 

 

風の代表的な技は背中を相手にぶつけるような必殺技です。

その技の威力はとても強力で最強とも言われている『ぬらりひょん』ですら一回は吹き飛ばしてしまうほどです。

調べてみるとその技の名前は『鉄山靠(てつざんこう)』という技で中国拳法の技の一つで実際にある拳法の技です。

正式名称は貼山靠とう名前のようですが、風の体得している格闘技である八極拳の代表的な技として認知されています。

バーチャファイターなどのゲームや格闘漫画でも登場しますので知っている方は多いかもしれませんね!

 

『風』とタケシ、メアリーのその後は!?

 

 

風はカタストロフィのメンバーでもある『メアリー』に告白されている様子が描かれていました。

そして一緒に地球に転送されている姿は映されていましたが、その後の描写に関しては一切情報がありません・・・

鈴木のおっちゃんがタケシと風に対して三人での同居を提案していましたので、その後はメアリーも含め4人で暮らしているのかもしれませんね!

 

映画版には登場しないのが残念!

 

【GANTZ:O】 大阪編を元にしたフル3DCG映画作品には風の姿はありませんでした・・・

東京チームのメンバーは加藤、レイカ、鈴木、西のみとなっていたので漫画のファンにとっては非常に残念ですよね!

続編が映画化される際は『風』をメンバーに入れて誰がキャストになるのかも注目していきたいですね!

 

-GANTZ
-